ダイナモ&キャパシターライト[HMD-500]

蓄電装置として電気2重層キャパシターを使ったライト
(HG-60 コンデンサーライト)
進化しました。

hmd-500 進化の状況
  • 既成100円ケース→自社設計成型品
    〔穴あけ加工がなくなり、完成度が飛躍的に高まりました〕
  • 豆電球がつきました
    〔従来型豆球ライトと、LEDライトの比較ができます〕

    その他の特徴・機能
  • 白色LED、赤色点滅LED 、従来型豆電球の3種の点灯ができます
  • 10Fの電気2重層キャパシターを蓄電装置として使っていますので、半永久的に使えます。
  • 廃棄物を出さない地球に優しいライトです。
  • エネルギー変換の実験と、電子回路の実習ができます。
  • 出力端子が付いていますので、発電機の実験が容易にできます。
  • 1分間の充電でおよそ7分間白色LED明るく点灯します。
  • 縦7.5cm、横119cm、厚さ58cmの手のひらサイズでメンテナンス不要のイザというとき確実に役に立つ、半永久ライトです。
  • このキットの動作アイデアは、大阪教育大の垣本先生にご教示いただきました。
学納価格 1,980円